TOPICS

続きを見る

  • 乳酸菌飲料

    乳酸菌飲料

    乳酸菌飲料(にゅうさんきんいんりょう、lactic fermenting beverage)は、「乳などを乳酸菌又は酵母で発酵させたものを加工し、又は、主要原料とした飲料(発酵乳を除く)」のこと。 (乳等省令による定義) 日本では牛乳を原材料としているものが主流である。 無脂乳固形分が3%以上の物と、3%未満のものとがあり、 ・3%以上のもの:乳酸菌数または酵母数が1,000万個/ml以上で、大腸菌群陰性(乳製品に属する乳製品乳酸菌飲料。ヤクルト、ピルクルなど) ・3%未満のもの:乳酸菌数または酵母数が100万個/ml以上で、大腸菌群陰性(乳等を主要原料とする食品に属する乳主原乳酸菌飲料。(かつて販売されていたカルピスキッズなど) とされる。 ただし、乳酸菌飲料であっても、無脂乳固形分が8%以上のものは発酵乳となる。

    テーマ投稿数 53件

    参加メンバー 37人

  • 地サイダー

    地サイダー

    地サイダー(じさいだー)は、日本各地で主に中小・零細企業が製造・販売しているサイダー類(炭酸飲料)を称する。地酒、地ビール、地ウイスキーに呼応した名称。「分野調整法(中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律)の精神」に基づき、ラムネ同様古くからある飲料の地域文化を絶やさないように大手企業が進出を控え、法律の精神によりその自主規制の下に生産されている。そのため、全国規模で流通する製品とは区別するためにこの呼称が用いられる。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 22人

  • フルーツ牛乳

    フルーツ牛乳

    フルーツ牛乳(フルーツぎゅうにゅう)とは、乳飲料の一種。ミルクスタンドや銭湯などで見かけることが出来る。 イチゴやバナナなどの果物に牛乳を加え、荒く攪拌したものから、風味付けと着色をメインとするものまで様々なものがある。ただし日本では、平成13年7月10日に認定された公正取引委員会の定めにより生乳100%でなければ牛乳と表示できなくなったため、一部商品については、牛乳ではなく「オーレ」や「ミルク」といった表示に切り替わった。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • ミックスジュース

    ミックスジュース

    ミックスジュースは、複数の果汁を混ぜ合わせた飲料。現在の日本では特に、牛乳とさまざまな果物をミキサーで攪拌した飲み物を指すことが多い。 りんごやみかん、バナナなどの果物と牛乳をミキサーで混ぜ合わせたり、ジューサーで異なる材料を連続搾汁することで作られる。1970年代にジューサー・ミキサーの家庭普及により日本全国に広まるが、その後清涼飲料水の市場普及により廃れていくものの、2000年代でも近畿地方を中心に残っており、愛飲されている。近畿地方の喫茶店では定番メニューであり、畿外に引っ越した人はミックスジュースがローカルな飲み物であることを知り、愕然とすることが多いという。 日本サンガリアベバレッジカンパニーが缶入りの「みっくちゅじゅーちゅ」と称する清涼飲料水を発売してからは知名度が上がった。同商品は「大阪生まれ」と謳ってはいるが、もともと日本全国に普及していたものであり、その根拠は曖昧である。

    テーマ投稿数 29件

    参加メンバー 21人

  • 特別牛乳

    特別牛乳

    特別牛乳(とくべつぎゅうにゅう)とは牛乳のうち、乳等省令(乳及び乳製品の成分規格等に関する省令)に定められた規格・基準に従って製造され「特別牛乳」として販売されるものをいう。 現在、宮内庁の御料牧場や、こどもの国内の株式会社雪印こどもの国牧場など、数箇所の施設でのみ製造されている。御料牧場での生産分を除き、主に施設での直接販売や通信販売により 購入することができる(御料牧場のものは、余剰がある場合は通常の牛乳として宮内庁内の食堂で職員や関係者向けに売られる)。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • レモネード

    レモネード

    レモネード(lemonade、lemon ade)は、レモンの果汁にハチミツやシロップ、砂糖などで甘味をつけ、冷水で割った飲料。冷水の代わりに熱湯を用いればホットレモネードになる。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 9人

  • うまい棒

    うまい棒

    うまい棒(うまいぼう)とは株式会社やおきんが日本で販売している棒状のスナック菓子である。製造はリスカ株式会社。標準小売価格は1本10円(消費税別)、卸値は7円50銭である。一部のコンビニやスーパーでは1本9円で販売している。1979年7月発売開始。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 9人

  • のしいか

    のしいか

    のしいか(伸し烏賊、熨斗烏賊)とはイカを乾燥させた食べ物。酒のつまみとして出される事も多い。 延ばして厚さがとても薄い事からこの名前が付いたと思われる説と、熨斗烏賊とも書くことから熨斗から名前がついたという説がある。スルメとほぼ同義の言葉としても使われているが、現述のものは加工されて切断されていないもののみを指す。 屋台の実演販売では、熱して柔らかくした干したイカを鉄製のローラーにくぐらせて薄く弾きのばしており、一枚の干しイカから驚くほどの長さののしいかが生産される。 なお駄菓子として発売されている「のしいか」と名付けられた商品は、タラなどの白身魚を擦り身にして薄く延ばしたものを使用していることが多い。 珍味として販売されている「のしいか」には単に乾燥させたイカではなく、甘く味付けされたものもある。こちらの原材料はまぎれもなくイカであり、北海道の名産品として売られていることが多いが、実際には各地で生産されているようである。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • ラムネ (清涼飲料)

    ラムネ (清涼飲料)

    ラムネは日本で広く愛飲される清涼飲料水である。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 9人

  • チョコバット

    チョコバット

    チョコバットは、三立製菓が1964年(昭和39年)より販売しているチョコレート菓子で、価格は1本30円(2008年価格改定)。シリーズ含め秋冬限定商品。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

続きを見る

「スイーツブログ」 カテゴリー一覧